育ち方で香りが異なる

d0230009_07590036.jpg

d0230009_07591025.jpg

食べているものが、その人を作るというのはよく言われることですが、
具体的な例をあげた方が、もっとわかりやすいでしょう。

例えば、この季節の生の天然あゆは、スイカのにおいがします。
天然あゆは、基本草食で、石に付着するケイソウ類を食べて育ちます。
(養殖あゆは、配合飼料を食べています。)

天然あゆは、ケイソウ類を食べ続けることによって
スイカの白い部分のような若々しい青いにおいになるのです。
水の中であゆがスイカを食べ続けたからスイカのにおいがするわけではないだろうことは、
小学3年生でもわかること。

人間も同じで、その人の体臭が、どんなにおいがするかで、
その人が日頃から何を食べているか、
その人がどんな人なのか、
たいてい想像できます。

文明国だった頃の古代中国では、豪族の家に娘が生まれたら、皇帝に差し出したい野心を持つ豪族の父親は、
娘に果物だけを食べさせて育てたそうです。
すると、娘が年頃になる頃には、果物の甘い香りがする娘になり、
その清らかな匂い立つような娘の体臭が、
皇帝を惹きつけることができると信じられていたようです。

果物だけを食べて生きるのは、栄養が偏りそうなので、真似しないでください。


それとは逆に、40代以降の代謝の落ちた大人の男性が、
だんだんとお腹が突き出してくるのを気にして
糖質制限ダイエットと称して、白米飯をやめ、
肉を主食にするようですが、
確かに、白米をやめれば、痩せることは痩せますが、
思いがけない副産物を生むことがあります。

それが、糖質制限ダイエット、別名、ケトン体ダイエットの弱点です。
動物性蛋白質ばかり食べすぎると、中年男性特有の加齢臭が発生してしまうのです。

ケトン体ダイエットの弱点=加齢臭の発生をケアするために、
具体的には食べる順番に気をつけてください。
たっぷりの野菜あとに肉 の順で食べて下さい。

自分の加齢臭が気になるからといって、
安直にもっと強い別のニオイで誤魔化せばいいという発想で、
決してミスター柔軟剤にはならないで下さい。

その人が部屋に入ってきただけで、鼻が曲がるほど合成香料が周りの人間の鼻を刺激してきます。
バスなどの公共交通機関では、逃げ場なしです。








トラックバックURL : http://carakiku.exblog.jp/tb/24679538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by CaraA | 2017-07-01 08:01 | Trackback